iPhone SE(第2世代)を買いました

スマホiPhoneSE2,レビュー

何度かスマホの比較記事を作り、購入機種を検討してきましたが、iPhone SE2を買いました。購入の決め手と2ヶ月使用して感じたAndroidとの違いなどをまとめました。

今までの比較記事はこちら。

スポンサーリンク

iPhone SE2とは

iPhone SE2と呼んでますが、正式にはiPhone SE(第2世代)と言うようです。
旧世代の筺体に、新し目のCPUや他のハードを載せたコスパの良いモデルです。

iPhone SEとiPhone 12 miniとで悩んだ

ここのところAndroid端末でハイエンドでコンパクトなモデルに目ぼしい製品がありませんでした。
なのでiPhone SEとiPhone 12 miniの一騎討ちで悩みました。

比較記事でも書きましたが、最終的には自分が欲しい機能は何か、そしていくらまで出せるかが判断基準になると思いました。

悩みポイントは、iPhone 12 miniの価格の高さとFaceIDです。FaceIDはマスクとの相性が良くないと聞きますし、画面を見ないとロックが解除できない不便さを想像しました。
そうなるとSEが良くなるのですが、サイズが大きくなることと、スペックダウンすることがネックになってきます。

最終的に、以下の点でSEにしました。

  • どちらにしてもそれまでのXPERIAよりスペックは上がる
  • 指紋認証が良い
  • サイズは慣れる
  • そんなに写真撮らない(画質やモードを使いこなせない)
  • 価格がお得(もともとコスパ良い上に、年始のセールで6,000ポイントバック)
  • 最悪気に入らなかったら買い替えれば良い

そんなわけでiPhone SE(第2世代)をゲットすることにしました。

iPhone SEのセットアップ

キャリアはIIJmioを使っています。SIMはそのまま使えるnanoSIMです。
SIMカード差し替えて、セットアップでWi-Fi繋いだら、IIJmioのサイトからプロファイルをダウンロードして、インストールすれば、すぐモバイルネットワークに繋がりました。簡単!
あとはアプリ入れたり設定イジったり。細かいことは割愛しますが、LINEのトークは引き継げませんでした。

iPhone(iOS)とAndroidの違い

購入から2ヶ月ほど使って感じた違いです。

1.未読アイコンがない

ガラケーの時代からAndroidになっても、未読メールとか未読LINE、未読のお知らせなんかがあれば画面上部にアイコンが出ていました。iPhoneにはありませんでした。もちろん通知のバナーはありますし、画面を上から下にスワイプすれば、通知が見れます。でもそのひと手間をかけないと見られません。ゲーム起動したまま置きっぱにしていたとき、LINEが来ていたことに気付きませんでした。その後はちょこちょこ通知を確認するようにしています。

2.日本語入力でカーソル移動がボタン(キー)ではできない

パソコンで言う矢印キーがないって意味です。カーソル(キャレット:|←これ)を目的の箇所に移動しますが、その際にタッチで移動しないといけないんですよね。画面タッチだとうまく狙えなくてイライラすることがあります。使っている文字入力はGboardです。純正の変換ちょっとアホなので。

どうやらOSの制限が関係しているみたいなので、アプリレベルではどうにもならないのかもしれません。

3.通知LEDがない

ガラケーの時代はカラフルな通知LEDありましたね。連絡先やグループごとに色変えられたりして。
別にそこまでを求めているわけではないのです。充電が始まったか、終わったか、それが分かりづらいのです。先日充電ケーブルをさして満足していたら、ケーブルが充電器から抜けかかっていて充電できていませんでした。もちろん、ちゃんと確認しなかったのがいけないだけですが、「あぁないんだ」って感じました。

4.リンクを開くアプリを選べない

具体的に言うと、ゲームをしていて「Tweetする」みたいなボタンがあります。それを押したときの挙動ですが、Androidだと「どのアプリで開きますか?」みたいな画面になって、複数のTwitterクライアントが出てきたりします。iPhoneだとデフォルトなのかな、純正のTwitterアプリが開いちゃいます。自分はゲーム専用のアカウントと、普段のアカウントの2つ使っていて、それぞれアプリを分けています。なので、ゲームからのTweetボタンでは、ゲームアカウント用のアプリが開いてほしいし、そうじゃないときもあるので、都度アプリを選べたAndroidは便利だったなと思っています。
iPhoneでもできそうな気がするのですが、まだ把握できていません。

5.サクサク動く

感覚での話ですが、データの読み込みが早い気がします。端末内データのロードとか、インターネットからのダウンロードとか。AndroidはmicroSDを使っているからなのかな、とか邪推しています。もちろんCPUもレベルアップしたので、その処理スピードが早いのもあると思います。

その他の感想

ちょっとAndroidのほうが良かったみたいな点を並べちゃいましたが、機種変は概ね満足しています。ゲームもサクサクヌルヌルになりましたし!

やっぱり指紋認証にして良かったと思っています。普段ポケットに入れておく派ですが、手探りでホームボタンを触りながら取り出せば、目の前に持ってきたときにはもう解除できている。夜中に目が覚めたときも、手探りで解除ができる!

あとは、フィルムとかケースが多いのもiPhoneの利点です。

自分が使っているフィルムはこれです。


ケースはこれです。

さんざん悩みながら比較検討してきたので、大きな失敗はなかった買い物になりました。

スポンサーリンク