シャープAQUOS R2 compactとソニーXPERIA XZ1 compactを比較する

2019-03-02スマホAQUOS-R2-compact, SH-M09, SHARP, SIMフリー, SONY, XPERIA-XZ1-COMPACT

以前に記事にもしましたが、現在自分はソニーのXPERIA XZ1 compactを使用しています。Androidです。
ヤフオクで白ロムを買い、IIJmio(格安SIM、MVNO)のSIMで使用しています。

シャープから2019年2月に発売された、AQUOS R2 compact SH-M09というスマホがコンセプト的にドストライクなので気になりました。
今持っているXPERIAとの比較をしてみようと思います。

スポンサーリンク

スペックの比較

外観は四角っぽいXPERIAに対して、AQUOSは少し丸みを帯びていますね。

SONY XPERIA XZ1 compact

XPERIA XZ1 compact
XPERIA XZ1 compact(価格コムより)

SHARP AQUOS R2 compact

AQUOS R2 compact
AQUOS R2 compact(価格コムより)

主なスペックを比較してみます。

SONY XPERIA XZ1 compact SHARP AQUOS R2 compact
メーカーサイト https://www.sonymobile.co.jp/xperia/docomo/so-02k/ http://k-tai.sharp.co.jp/support/other/shm09/index.html
サイズ(幅x長さx厚さ)/ 重量 65x129x9.5 mm / 143g 64x131x9.3 mm / 135g
バッテリー容量 2,700 mAh 2,500 mAh
CPU Snapdragon 835
2.45GHz(クアッドコア)+1.9GHz(クアッドコア)オクタコア
Snapdragon 845
2.6GHz(クアッドコア)+1.7GHz(クアッドコア) オクタコア
RAM 4GB 4GB
内蔵ROM/外部メモリ 32GB/256GB(※docomoページでは512GB) 64GB/512GB
画面サイズ/解像度 4.6インチ/1280×720(319ppi) 5.2インチ/2280×1080(485ppi)
アウトカメラ/インカメラ 約1920万画素/約800万画素 約2260万画素/約800万画素
防水・防塵 IPX5/IPX8、IP6X IPX5/IPX8、IP6X
お風呂対応
イヤホンジャック あり あり
充電 USB-C USB-C
おサイフケータイ、NFC 対応 対応
Bluetooth
対応プロファイル
Ver.5.0
HSP、HFP、A2DP(aptX、SBC、AAC、LDAC)、AVRCP、HID、OPP、SPP、PBAP、PAN、HOGP、MAP
Ver.5.0
HSP、HFP、A2DP(aptX、SBC、AAC)、AVRCP、HID、OPP、SPP、PBAP、PAN、HOGP、FTP
Wi-Fi IEEE802.11a/b/g/n/ac IEEE802.11a/b/g/n/ac
テザリング Wi-Fi 10台、Bluetooth 4台、USB 1台 Wi-Fi 10台、Bluetooth 4台、USB 1台
生体認証 指紋 指紋、
OS Android 8.0
9.0へのアップデートが開始されています
Android 9.0
SIM nano SIM
SIMロック:docomo(解除可)
nano SIM
SIMロック:フリー
その他 エリアメール対応
ノッチなし
Jアラート対応
デュアルノッチ

こうして並べてみると、わかりやすいですね。

両端末の違い

多少の違いはありますが、コンセプトは同じです。ほぼ同サイズ。
コンパクトながらハイエンド。はいツボ、ドストライク。

両者の違いを見てみると、気になるのは以下の2点でしょうか。

  1. CPU
    どちらもSnapdragonのハイエンドモデルですが、XPERIAは835、AQUOSは845です。
    詳細は色々調べていただきたいと思いますが、超ざっくり言うと、845のほうが20~30%ほど速い、っぽいです。
  2. 画面サイズ
    XPERIAがHD(1280×720)に対して、AQUOSはFHD+(2280×1080)です。画素密度はAQUOSが高いです。非常に高詳細ですね。
    またアスペクト比が、XPERIAは16:9ですが、AQUOSは19:9と縦長になっています。

単純にCPUはAQUOSの方が性能高いですが、ゲーム性能で考えると、画面解像度が上がっている分負荷も高いはず。
ベンチマークサイトを覗いていみました。

上記サイトの結果を抜き出して比較してみました。

AnTuTuスコア(総合) AnTuTuスコア(3D)
AQUOS R2 Compact 285375:40%up 127018:54%up
XPERIA XZ1 compact 203411 82302

解像度のアップよりCPUというか、SoCのアップが勝っているようです。このスコア差がすぐに体感できるものかは分かりませんが、魅力的な数字に見えてきました。
特に3Dのスコアは、1.5倍になっているので、ゲームにも良いでしょう。

AQUOS R2 compactは買いなのか

自分の好きな「コンパクトだけどハイエンド」な機種が欲しい方には、とっても良いと思います。
ハイエンドのSIMフリーの端末はあまり多くありませんでしたし、保証付きで購入できるのはありがたいです。
現時点で、ハイエンドでコンパクトなSIMフリー端末を探している方は買いだと思います。

XPERIA XZ1 compactユーザーの自分から見ても魅力的な端末です。画面、性能ともにスペックアップできます。
ただ、ハイエンド機種なだけあって、お値段もそれなりにします。家電量販店で8万円ほど、IIJmioでは64,800円で販売しています。
現状、自分が乗り換えるには、コスパが良くない気がします。

もう1年後くらいに、SoCが更にパワーアップ、RAMが6GBくらいってなってきたらそれに買い替えます。
シャープさん、ソニーさん、そんな端末をお待ちしております。

スポンサーリンク