CX-5のエアコンフィルター交換&エバポレーター洗浄やってみた

クルマいじりCX-5, DIY, エアコン, エバポレーター, フィルター, 洗浄

めっきり冬らしくなってきました。車に乗るときも、エアコンが必須ですね。

今日は、その車のエアコンのフィルター交換と、エアコンの部品・エバポレーターの洗浄を行いましたので、手順をご説明します。
車は、Mazda CX-5のKE系です。他車でも手順は変わらないので、ご参考にどうぞ。

スポンサーリンク

使用するもの

今回は、交換用エアコンフィルターと、エバポレーター洗浄用のスプレーを購入しました。合わせて5千円ちょいでした。

フィルタ&クリーナー

BOSCH アエリストプレミアム

上記写真の左側、エアコンフィルターです。自分の車の場合は、AP-Z07という型番が適合しました。これは、公式サイトで確認してください。


なぜ、このフィルターにしたかといえば、Amazonのタイムセールで安くなっていたからです。それだけです。まぁボッシュなら平気でしょ。

タクティー クイックエバポレータークリーナー

上記写真の右側のスプレーです。V9354-0006という型番で、業務用と書いてありました。
一応、缶の上部のキャップに説明書も入っています。

手順

手順をご説明します。ざっくり言えば、

  1. グローブボックスを外す
  2. 古いフィルターを外す
  3. エバポレータークリーナーで洗浄する
  4. 新しいフィルターをつける
  5. グローブボックスを戻す

です。

1.グローブボックスを外す

これは車種ごとに多少はやり方が違うかもしれません。

グローブボックス
グローブボックス
グルーブボックスの外し方
グルーブボックスの外し方

グローブボックスを開け、上記の赤矢印の部分をパコッと外し、両脇から潰すようにして、青矢印の部分を手前に持ってきます。
そして、やや手前上に引っ張ると外れます。この辺の詳しい情報は、検索すれば出てくると思います。

2.古いフィルターを外す

エアコンフィルタ位置
エアコンフィルタ位置

グローブボックスを外したら、奥のスペースの中心付近にある、取っ手のついた赤丸で囲った部分がフィルタになります。

フィルタ引き出したとこ
フィルタ引き出したとこ

少しフィルタを引き出してみました。そのまま真っすぐ引き抜くと、フィルターが外れます。

フィルタ比較
フィルタ比較

左が新しいやつ、右が古いやつ。元の色が違うので、わかりにくいです。新品も活性炭含んでいるので、黒ずんでいるように見えちゃいます。肉眼で見ると、古い方には虫や樹の葉の破片、ホコリなどが詰まっていました。

3.エバポレータークリーナーで洗浄する

フィルタを外すと、奥にファンっぽいものが見えます??正確にはファンが真ん中にありそうな丸いパーツ。

ファン?
ファン?

ファンと、エバポレーター、エアコンの仕組みなんかは、これ見てください。

エアコンのしくみ
エアコンのしくみ(https://toyota.jp/after_service/car_care/yohin/room/air/より)

今回使う、クイックエバポレータークリーナーは、ファンを回しながら、スプレーしてエバポレーターに吹きかけ、汚れを落とす、という仕組みのようです。

3-1.準備

まずは、スプレーの準備をします。スプレーにチューブを付けて、チューブを固定用ステーに通します。

スプレーセット
スプレーセット状態

肝心のセットした状態の写真を撮り忘れましたが、チューブの先端がファンの中心に来るように、固定ステーを使って調整します。チューブを中に突っ込みすぎると、ファンにぶつかってしまうので、気をつけてください。

3-2.エアコンの設定

噴射前にエアコンを送風にします。

  • 内気循環
  • 風の向き:VENT(ダッシュボードから出るモード。顔に当たるやつ。)
  • 温度設定:最寒(18℃?)
  • 風量:最強
  • エアコン:OFF(A/Cってのオフにします)

3-3.スプレー噴射

缶のスイッチをかちっとやると、噴射が始まります。約3分で出切るようなので待ちます。エアコンが動いてゴーっとなっています。音ではわからないので、しっかり時間を計りましょう。
エアコンからスプレーの匂いがしてきます。

3-4.エアコン作動

スプレーが出切ったら、チューブやスプレーを外します。そしてエアコンのスイッチ(A/C)をオンにします。最強の冷房状態にします。全部で5分間エアコンをフル作動させますが、その間に新フィルターをつけます。

4.新しいフィルターをつける

向きにだけ気をつけて装着します。フィルタの側面(装着時に手前に来る方)に空気の流れが書いてありました。AIR FLOW↓↓みたいに。

5.グローブボックスを戻す

外したのと逆順にグローブボックスを戻します。このくらいで5分くらい経ってますかね?

感想

手順は簡単でした。効果は正直わかりません(笑)。やってみたかったってのが大きいので。ただ、ディーラーでやってもらうと、フィルター代が5千円くらい、エバポレーター洗浄も入れると1万円くらいしたと思います。半額くらいでできるので良かったと思います。

ただ、エバポレータークリーナーの仕組み的には、エアコンを最強にして動かすことで起きる結露水で洗うようです。こんな真冬にやっても結露はあまりしてないんじゃないかな?って思ったので、夏にやったほうが効果的かもしれません。

スポンサーリンク