イケアのポエングに合わせてパソコンデスクの脚を切った

パソコンDIY, ikea, パソコンデスク, ポエング

皆様のパソコンデスク環境はどんなでしょう。結構興味があります。

自分のデスクは自作デスクです。幅110cm、奥行き42cmの天板と、幅89cm、奥行き30cmのキーボード台が付いています。部屋が汚くて写真は載せられない。

椅子はIKEAのポエングというリラックスチェアです。

とっても座り心地が良い椅子ですが、ディスプレイを替えてから、ちょっと使い勝手が良くない。ならDIYしましょう。

スポンサーリンク

問題点

自分のパソコンは自作デスクトップPC、自作の机にはディスプレイが載っています。先日購入した、LGの27UK600-Wです。

レビューでも書きましたが、このディスプレイのスタンドには高さ調整がなく、以前に使っていたディスプレイよりも高さが増えています。結果、ポエングに座ると見上げる形になっていました。モニタスタンドの購入も考えていますが、よく考えたら、自作のパソコンデスクなので、好きにできる。レッツDIYの精神で、デスクの脚をちょん切りました。

ポイント

デスクと椅子と姿勢の関係は、下記のサイトがわかりやすいと思います。

今回の問題は高さのバランスが悪いので、デスクの高さを下げることです。

自分がポエングに座ってデスクに向かうのは、パソコンでブログ書いたり作業するときと、ぼーっとweb見たりPS4でゲームをするときです。
前者は自分の脚を床に付き背中を伸ばしている姿勢、後者は背もたれに寄りかかって脚を伸ばしている姿勢です。
両者の姿勢で、だいぶ視線の高さに差があります。
どちらにもぴったり来るようにはできないので、なるべく低くすることにしました。

デスクの高さを決める

自分が座った状態でのポエングの肘掛けの高さが約48cm。
脚を床に付いたときの膝の高さが53cm。
脚を伸ばしたときの膝の高さが48cm。

キーボード台が膝に当たるのは困るので、キーボード台の下端が55cmになるようにしました。

デスクの高さを変えてみて

検討の結果、デスクの脚を9cmほど切りました。
これでも背筋をピンと伸ばして、やっとディスプレイの上端と目線が水平になるくらいです。
見上げる感覚はなくなりましたが、やはりまだちょっと高いかな、と感じています。
これ以上デスクの高さを下げると膝に当たってしまうので、やっぱりモニタスタンドも必要かな、と思っています。

いや、これはむしろパソコンデスクをDIYでもう一回作ればいいのか♪とワクワクしていますが、その前に大掃除…。

まとめ

IKEAのポエングはもともとリラックスチェアです。ワークチェアではなく、ひとり用のソファという感じです。通常の座り方だと後傾するので、そもそもパソコン作業向けではないです。それでもパソコンデスクにポエングを使う、という場合は、低めのデスクが良いと思います。ノートパソコンなら膝に乗せても使えますけどね。

また、今回は触れていませんが、せっかくポエングに座って脚を伸ばすのなら、デスクにもそれなりの奥行きが必要になります。

スポンサーリンク