パソコンデスクDIYプロジェクト-その4

DIYパソコンデスク完成写真 工作

前回、ジョイントボルトの下穴関連で作業漏れがあったことに気付き、なんとか対策を考えました。そして、買い直したジョイントボルトが届きましたので、緊張の組み立てです!

パソコンデスクDIYプロジェクト-その3 | in0na0.net

前回記事でも書いたとおり、片脚8箇所も鬼目ナットを仕込んでしまいました笑
接合強度は上がりそうですが、まっすぐ穴が開けられていなければ、うまくハマりません。

スポンサーリンク

最後の組み立て

鬼目ナットを埋め込んだ写真

埋め込んだ鬼目ナット

天板を裏返し、逆さにした脚を載っけて、密かに購入したラチェットでジョイントボルトを締めていく。

なんと奇跡的に片脚8箇所 x 両脚で16箇所もあったジョイントボルト、全てしっかりとネジ止めできました!ドリルでの穴あけが割と上手になったのかもしれません。嬉しいです。

組み立てたのは作業台の上だったので、一度解体して早速設置します。

パソコンデスクの設置

いざ、設置!

DIYパソコンデスク完成写真

DIYパソコンデスク完成写真

カフェ板の木目がいい感じです。パイン集成材より、節がある分表情が出ますね。

設置してみて、低くて大きくて良い感じです♪
改めてサイズですが、横幅が1600mm、奥行が800mmです。一般的な事務机が1200mm x 700mmくらいだと思うので、それより一回り大きいです。

幅が600mmくらいある27インチのディスプレイを2台並べても余裕があります。端に座ると、対角の奥には手が届きません。

感想

作業手順間違いが起きたのが、一番の反省→収穫ですね。次回からは簡単に作業手順も考えてから始めることにします。

自分の欲しいサイズ、欲しい雰囲気のデスクが作れたので満足しています。

天板が、カフェ板の実+タイトボンドのみで接合しましたが、結構がっちりくっついていそうです。グッと力を入れてみても、たわみはほとんどありません。
ウレタンニス3回塗りでツルツルしていて気持ち良いです。

ただ、でかい!足元にかなり余裕があるので、サイドキャビネットを作っても良いかもしれません。
あとは、早速ディスプレイやら設置してみたけど、ケーブルの長さが足りなくなりました笑
最後まで色々考慮不足です。

タイトルとURLをコピーしました