リュックを買い替えたくてPrime Wardrobeで試着してみた

コールマン ウォーカー25ブラックヘザーの写真 ライフ

さて、皆さんは通勤や通学、また普段のお出かけのとき、どのようなバッグを使っていますか?
自分は、オンもオフも同じ黒いリュックを使っています。中身入れ替えるのが面倒なもんで(汗)

今回、5年位使ってきたリュックの、メインファスナーが割れてしまったので買い換えようと思います。
色々比べてみたので、比較したポイントも含めてご紹介します!

スポンサーリンク

今使っているリュック:コールマン アトラス クアドラ

今使っているのは、コールマン(Coleman)のアトラス クアドラという製品です。上記写真はネイビーのものですが、自分はブラック(真っ黒)を使っています。

買った当時の条件は、以下のようなものでした。

  1. スーツにも普段着にも合う
  2. A4が入る
  3. 背負わないときも持ちやすい(電車通勤で背負わない手持ちの時間も多かったので)

入れるものとしては、財布・手帳・折りたたみ傘とかだったと思います。

ファスナーさえ壊れなければ特に不満はありませんでした!

今欲しいリュックの条件

コールマンのアトラス クアドラに大きな不満はなくとも、気になる点はいくつかありました。

  1. もう少し容量がほしい
  2. 自立しない

どちらも些細な問題です。特に2番。分かって買いましたが、立てかけられない場所に置くことはめったになく、困ることはほとんどありませんでした。次買うなら、一応気にしておこうかな、くらいです。

あれから月日が立ち、引っ越しをして、転職をして、通勤も電車→車に変わりました。入れるものに大きな差はなくとも、改めて整理してみます。

  1. スーツにも普段着にも合う
  2. A4が入る
  3. 前のよりもう少し荷物が入る
    入れるのは、財布・手帳・折りたたみ傘、ステンレスボトル、マイバッグ、ワイヤレスイヤホン、モバイルバッテリー、汗ふきシート

1.2.は一緒ですね。要はオンオフ共用したいのです。なので色は黒一択かな。

3.については、車生活になり、重さをきにしなくなったのと、キャンプに行くようになり、いつもの荷物にもう少しリュックに入れたいものが増えました。

この条件に合うリュックを購入したいと思います。

リュックをどこで買うか

さてリュックをどこで買うか、結構難しくないですか?やっぱり1回は背負ってから決めたいし、色々ある中から選びたい。
でもその希望を叶えてくれるお店ってなかなかないんですよね。スポーツ用品店はスポーティだし、ビジネスアパレル店だとカッチリしすぎるし、アウトドア用品店だと山登り!ってなってしまう。それぞれ廻ったとしても「えっと、あれどうだったっけ?」ってなります。

ネット通販のほうが、抜群に種類は多いけど、なかなか背負えない。

そんな自分に合うサービスが、Amazonにはあるんです。その名もPrime Wardrobe

以前にも記事にしていました。細かい手続きはこちらをご覧ください

AmazonのPrime Wardrobeを試してみた | in0na0.net

ネット通販の種類豊富さと、実店舗の試着ができる良さを併せ持っています。試着だけなら無料です。でもきれいに使いましょうね!

というわけで、いくつか条件に合うリュックをピックアップして頼んでみました。

乗り換え候補6選

やたらグレゴリーが多いですね。グレゴリーはラインナップが細かいので、違いを見たかったこともあり多めに選択しました。
自分の本命はアークテリクスのMantis 26です。見た感じシャープなのと、ロゴが格好いいと思いました。

候補たちを並べて、背負って、比較してみます。

 

グレゴリー
ファインデイ

グレゴリー
オールデイ

グレゴリー
オーバーヘッドデイ

グレゴリー
イージーデイ

コールマン
ウォーカー25

アークテリクス
Mantis 26

サイズ(cm)
縦x横xマチ
43x34x13 47.5x27x18 45x28x15 46x33x16 45x32x18 49.5x31.5×15
重さ(g) 470 810 270 1090 600 1000
フィット感

×

容量

×

デザイン

その他

小さい

結構厚みある
ピロピロ紐出てる

スッキリしたデザイン
ガバッっと開く
ファスナーが噛む

ポケット少ない
至って普通
ポケット多い
背面メッシュがいい感じ

ポケット多い
メインポケット深すぎる

価格(約円)
あくまで試着時のAmazon価格です

8,500

17,000

12,000

9,900 5,700

14,300

まずは、背負った印象として、サイズ表記が当てにならない気がしました。図り方とかあるのかもしれませんが、ファインデイよりオーバーヘッドデイの方が幅方向にものが入る感じでした。全体的な容量も、ファインデイがかなり小さく感じました。

本命だったアークテリクスのMantis 26ですが、ちょっと縦長すぎて、深すぎる感じがしました。

比較して好印象だったのが、グレゴリーのオーバーヘッドデイと、コールマンのウォーカー25です。
2つを比べると、オーバーヘッドデイは、シンプルな作りでポケット少なめ、自分でうまく使い分けるイメージです。ウォーカーはポケットが多く、リュックに合わせてものを入れると整理ができるイメージでした。

ここで、Prime Wardrobeの良さを更に発見しました。実際に今使っているリュックの中身を全部入れてみることができます!店舗でもお願いすればできるでしょうが、ビビリの自分にはちょっとハードル高い。

財布、手帳や細々したものを入れているバッグインバッグ、折りたたみ傘、ステンレスボトル、マイバッグなど、今使っている・購入後に入れたいものを入れてみることができます。もちろん汚さないように!

結論:コールマン ウォーカー 25

出ました。結論はコールマンのウォーカー25です。キミに決めました。
背負ったときのフィット感、使い勝手、コストパフォーマンス、デザイン、全て満足です。

ここで、Prime Wardrobeにも欠点があります。すべての商品が試着の対象にはなっていない、ということです。今回で言えば、同モデルでも別カラーだと対象になっていないことがあります。

購入したいと思ったウォーカー25ですが、Prime Wardrobe対象になっていたのは、ブラック。

コールマン ウォーカー25 ブラックの写真https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91oSJU4s6ZL._AC_UL1500_.jpg

コールマン ウォーカー25 ブラックの写真

他にはブラックヘザーがあります。

コールマン ウォーカー25ブラックヘザーの写真

コールマン ウォーカー25ブラックヘザーの写真

デザインとしては、ブラックヘザーのほうが好きです。なので、ブラックも一度返品して、ブラックヘザーを別途注文することにしました。

頼んだウキウキ感で記事を書きました。到着が楽しみです♪

ネット通販最大の弱点とも言える、実際にモノを見られない、という点をクリアするPrime Wardrobe便利です!プライム会員用のサービスですが、非会員でも無料お試しできますよ!

タイトルとURLをコピーしました